--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-29(Wed)

アオシマ 1/700 鳥海

アオシマ 1/700 鳥海です

フジミ鳥海発売前に作製をはじめたので
フジミ高雄のエッチングセットを流用

塗装は艦これのイラストをイメージしてモスグリーン系色で
汚しも控え目に仕上げてます

その他改造点は
12cm単装砲:ピットロード 新装備セット
主砲、短艇類:ピットロード 装備セット
艦載機ディティールアップ:ラインロア 水上機エッチング
などなど

1000_2403.jpg
1000_2404.jpg
1000_2399.jpg
1000_2397.jpg
1000_2396.jpg
1000_2385.jpg
1000_2391.jpg
1000_2395.jpg
スポンサーサイト
2014-10-12(Sun)

ハセガワ 1/72 紫電改 (紫電改のマキ 羽衣マキ仕様)

ハセガワのキットをベースに塗装のみですがマキ仕様で作製

改造点は軽めに
・翼端の航空灯のクリアパーツへの置き換え
・プラ棒と真鍮棒でピトー管新作(キットのピトー管を塗装中に折って紛失したので・・・)
・機関銃への穴あけ加工
・張り線及び張り線基部への艦船模型用のエッチングパーツを流用

前輪の格納部などキットにはなんのモールドもなく作りこみたいところでしたが
コックピット内もストレート組でシンプルなものなので、それにあわせて無加工です

羽衣マキ仕様としては
・尾翼のウサギマーク
・識別帯
・日の丸に「イ」文字
ですが、すべて塗装にて行いました
マスキングテープをデザインナイフで切り抜きました

1000_1508.jpg
1000_1503.jpg
1000_1505.jpg
1000_1509.jpg
1000_1506.jpg
1000_1507.jpg

2014-10-12(Sun)

イタレリ 1/72 Me-210

完全にキットのストレート組で、張り線のみ加えてあります

迷彩パターンは細切れのマスキングテープを貼りこんでます
かっこいいですが近代機っぽくなってしまったので反省ですね

1000_1510.jpg
1000_1511.jpg
1000_1512.jpg
1000_1513.jpg
2014-06-18(Wed)

タミヤ 1/35 M551シェリダン空挺戦車

初めて作った戦車プラモです

ガルパンのエリカ機ティーガーⅡを作るべく
適当にハードオフで見つけてきたキットでウェザリングの練習。


タミヤ 1/35 M551シェリダン空挺戦車
s000_4883.jpg


キット自体は完全なストレート組で
基本塗装は黒森峰機を見据えてサンド色で塗装。
その後、
スミ入れ、ウォッシング

木工パテをトントンと筆で叩いて泥の質感を乗せる

エアブラシで薄く影を入れる

こんな感じで仕上げました

s000_4887.jpg
s000_4888.jpg

2014-06-17(Tue)

艦船プラモ入門

お久しぶりです

コスプレ写真ブログとみせかけて
プラモのブログ書きます

最近流行ってますね、アレ
艦隊これくしょん、略して艦これ。
私も好きです、横鎮提督です

そして、よく聞くのが「船のプラモを作ってみたいけど難しそう」
ガンプラに比べれば確かに難しいです、それは仕方ない。がんばれ。
でもせめて最初の一歩の手助けぐらいはしてあげたいと思い
初めての艦船プラモを作るために必要なもの的テーマで書きたいと思います

コンセプトとしては「必要最低限の道具でそこそこのクオリティ」です!
必要最低限って言ってますが仕上がりを妥協すればどこまでも落ちていきます
最後に載せてる完成写真のクオリティの為に最低限です


では!行きましょう
今回のキットは「アオシマ 1/700スケール 艦隊これくしょんプラモデル 04 軽巡洋艦 那珂」です
手頃な部品数と大きさなのでレヴューにちょうどよい軽巡です
ちなみにキット自体は通常のアオシマのキットと同じです
艦これモデルのパケとかシールとか那珂ちゃんのエッチングプレートが同封されています
IMG_2294.jpg

はい、写真に写ってる道具。今回この道具のみで作製します


ニッパー
パーツを切り取る道具
先端が細いモノを選びましょう。太いとゲートに入らなくて部品を切り出せません
今回は入門用の400円ぐらいのものです
十分使えました
000_1582.jpg

デザインナイフ
切り出したパーツのゲート端等を切ったりします
大体500円ぐらいで買えます
000_4872.jpg

ピンセット
小さい部品が多いので必須
今回400円ぐらいのを買いましたが保持力が低くイマイチでした
そこそこいいのを買ったほうが作業性は良いです
000_4873.jpg


接着剤
用途に合わせて3種類
・流し込みセメント(緑の蓋の):全体的に使用。サラサラの低粘度なので毛細管現象で隙間を接着できる
・セメント:小さい艤装の接着等にちょんっと塗って使う
・瞬間接着剤:艦底に仕込むバラストの固定用
000_4877.jpg



塗料
今回はすべてMrColorを使用。使用色を厳選した上で9色使用しました。一本150円ほど
軍艦色(2)・・・船体全体に使用
RLM23レッド・・・艦底色に使用。通常はドイツ機に使う色ですが発色がちょうどいいので
レッドブラウン・・・甲板のリノリウムに使用
ウッドブラウン・・・カッター等の甲板等に使用。リノリウムと変化を出すために別色を選択
つや消しブラック・・・煙突、アンカー、機銃に使用。
            アンカー、機銃は普段は黒鉄色で塗ってますが今回は色削減でこの色
GXメタルイエロー・・・菊花紋用。金系ならこのみに合わせて変えていいです
シルバー・・・探照灯のレンズ面、水偵の風防ガラス面に使用
暗緑色・・・水偵の上面色
明灰白色・・・水偵の下面色
000_4880.jpg



今回は初心者向けということで筆塗り。以下3本のみでぬりました。各500円ほど
・幅5mmの平筆:船体、リノリウム等の広範囲塗装用
・幅2mmの平筆:5mm幅だと広すぎる部位用
・0/5ハイセーブル:かなり細い面相筆。塗り分けに結構使う
000_4874.jpg

溶剤
・Mr.Colorラピッドシンナー 大ボトルで900円
 塗料を薄める為に使用。本来エアブラシ用だが筆塗りも出来る
 塗料の乾燥がかなり早くなるのでサクサク作業が進むのでおすすめ
・スポイト
 ダイソーの化粧品売り場にある。108円
 溶剤をちょっとずつ加えるのに便利
・塗料皿 10枚100円ぐらい
 今回混色はしていないがシンナーで薄めるために必要
000_1608.jpg


マスキングテープ
本来は塗装の道具だが今回は部品の仮止めに使用。200円ぐらい
000_4875.jpg

サンデーペイントラッカーうすめ液 1000円ぐらい
かなり強力。道具の洗浄用
塗装に使うと下地のキットを痛める上に色も濁る。あくまで洗浄専用に
000_4879.jpg


道具は以上
ニッパー:400円
デザインナイフ:500円
ピンセット:400円
接着剤:150、200、500
塗料:150×9
筆:500×3
ラピッドシンナー:900円
スッポイト:100円
塗料皿:100円
マスキングテープ:200円
シンナー:1000円

合計=7,300円

わぁぉ・・・結構な金額だ・・・

まぁ、妥協してニッパー、カッター、接着剤だけの初めてもいいと思います



ついでにワンポイントアドバイス。
今回はストレート組なので基本はマニュアル通りに作っただけです
その上でちょっとした簡単に綺麗に作るためのアドバイス☆


塗装はサラサラに薄めて2,3度塗り重ねる。
この方がモールドを潰すことも少なく塗装ムラも少なくなります
000_1610.jpg


艦底は塗ってから接着。
本来であれば先に接着して継ぎ目を消して塗装、マスキング。なんですが
初めては塗ってから接着した方が綺麗だし簡単です
そして接着の際は平面にしっかり固定して艦底、船体パーツの反りを直してあげましょう
ここでマスキングテープを使用します
DSC_3450.jpg

DSC_3452.jpg



はい、そしてこんな感じで出来あがったのがこちら
どうでしょうか?
もとのキットがいいのでストレート組で十分かっこいいですね。
皆さんも是非艦船プラモに挑戦してみましょう
s000_4863.jpg
s000_4868.jpg





次回は同じく那珂のキットにディティールアップてんこ盛りを予定してます、一月後ぐらいに。

プロフィール

ゆっこ

Author:ゆっこ
ゆっこです。
アニオタです。
写真とったり、車で遊んだりもしてます。
コスプレイヤーさんの撮影なども行っております。
許可頂いた方の写真はこちらに公開することがあります。

当ブログは写真の公開がメインです。
私の私生活垂れ流しはTwitterで行っています。
気になったかたはこちらでどうぞ
http://twitter.com/yk20501911



当ブログに掲載した写真は無断転載一切禁止です。
ご了承ください。
特に人物を映した写真(含むコスプレ)には
その方の肖像権も含まれますので絶対に
無断転載されないようお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ1
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。